数ある看護師求人サイトの中から、自分に最も合ったサポート役を見つけるコツ

kangosi3

ナース人材バンクに看護のお仕事、ナースフルに看護roo!。そしてナースではたらこにマイナビ看護師にナースパワーに、看護師求人サイトというものは様々に展開しています。こう数があると、どのサイトを利用したらよいか迷ってしまうかもしれませんね。そしてそれは、直ぐに就職活動を始めたいと考えている方にとって、けして嬉しいけど困っちゃうなという類の悩みではないはずです。
悩んでいるぐらいなら片っ端から登録するべきだ、無料なのだから困ることは何も無いはず。こういった問題でよく聞かれる意見は確かに正論ではあるのですが、素直に頷きにくいものでもあります。登録するということはどんなものでも手間を伴うもので、あちらこちらをチェックするというのも面倒だと考えてしまうのは、忙しい看護師さんにとって当然のことです。
もし最も少ない手間で正解の選択をしたいというのであれば、幾つかのポイントから見て求人サイトを選んでいくことが大切です。
ポイントの一つは対象地域ですね。いくらネット上で場所を選ばず展開しているサイトといえど、取り扱う情報には得手不得手というものがあり、東京は強いが地方には弱い、関西と九州方面に特に強いなどサイトによって特徴があります。そういった情報は対象地域というところで見ることができるので、まずは自分が働きたい場所が対象に入っているかを確認しましょう。
ポイントの二つ目は非公開求人を求めるかどうかです。非公開求人というのは、狙わずにして得ることが難しいものです。最初から非公開の求人を狙うのか、それとも地道に活動をするのかを決めて、サイトを選んでいくと効率的です。
そして最終的には、合わないサイトは直ぐに切ってしまうということが重要になってきます。特にアドバイザーの存在は相性の良い悪いが如実に現れるので、自分には合わない人が担当についてしまったなと感じたら、早めに担当を交換してもらったり、そのサイトごと使わないように決めて無駄な活動を行わないようにしてみましょう。

関連記事

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

ページ上部へ戻る